あばれ馬まみ               日常の記録。


by mami-lune
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

うきうき?

夜中に親から電話。親戚が詐欺にあったと言う。

親「うきうきウォッチングじゃろがい詐欺だって」

はあ?何それふざけてんの?ときいても興奮して本当だと。
しまいにはあんたは親戚のことなんてわずらわしいだけかもしれないけど何なのその馬鹿にした反応はと延々と愚痴とも文句ともつかずに言われる。

すごい疲れて目が覚めました。

やっぱり夢か。
そりゃそうだ。



タモリさんが「今日の昼ご機嫌いか~が」と歌っていたのを知っているのは何歳以上でしょうね。

遅番は10時に家を出ればいいのです。早番と同じ7時に起きれば一日長いのに、ついとろとろ眠ってしまって変な夢を見る。
[PR]
# by mami-lune | 2006-01-17 11:19 | +ゆめをみる+

物忘れと、切ない夢。

年賀状、記憶のない方から届いたことはあげたが、電車の中で知らない人に声をかけられた。……仕事関連だとは思いますがどこの部署の方かしら。
もともと人の顔とか名前を覚えるのは苦手だがなんだかなあ。そんなことを考えながら眠ると変な夢を見た。



大切に想う気持ちだけを忘れてしまう病気が流行している国。昨日まで親しく話していた方も翌日には他人になる。その病は家族のことも恋人のことも忘れさせ、冒された人は黙々と与えられた仕事をこなすロボットのようになるのだ。

そんな世界で。
私は2歳の娘をもつ主婦。
病気にかかった人も話にはきくけれど極身近にいないし、どこか別の国で起きた出来事のように感じ幸せに暮らしていた。

しかし病魔は忍び寄る。

明日の朝焼けを迎えるころ、記憶も心も奪われる。

私は恐くて恐くて、娘を抱いて海岸に座り込んでただ泣くだけしかできなかった。娘は安らかに眠っている。
3つだけ、最後に願いが叶うという。
でも願いなんてこのまま3人で暮らしたい。
それだけしかなくて。
そしてそれは叶わぬ願いで。

傍らに座っていた夫が代わりに願いを言ってくれるという。

「きみが、例えいちどひとりになっても、幸せになりますように」
「ゆう(娘)が今後の人生、強く幸せに生きられますように」
最後はあなたの幸せを祈ってね、と夫の手を握る。

「例え3人がばらばらになっても、また出会えますように。生まれ変わっても、また一緒に生きることができますように」

このひとと、出会えてよかった。
先程までの絶望的な冷たい涙にかわり、あったかい涙が止まらなくなった。

思い出すから。
こんなに、あなた達を大切に想う気持ち。例え一度奪われたとしても、絶対にまた取り戻すから。
そしたらどこか静かなところで、3人で暮らそう。
いつまでも。いつまでも。

やがて水平線の向こうの深い藍色がゆるみはじめる。

夜明けがやってくる。





夜中の3時、ぼろぼろ泣きながら目を覚ましました。正直夢だから矛盾もいっぱいあるんだけど、ただ胸が痛くて。単なる夢というより、実際大切な方を失った人の記憶が乗り移ったかのよう。感情の起伏は激しくても、基本恋愛感情薄い人間なので(喜怒哀楽と誰かを大切に想うのってまったく別よね)かなり揺さ振られてます。
[PR]
# by mami-lune | 2006-01-13 14:35 | +ゆめをみる+

きのうの夢。

Kurtさんちの思いつき企画 夢日記 「あなたのみた不思議な夢は?」にTB。

 


****************************************


真っ白い無機質な部屋。
赤い服を着た女が手術台に横たわっている。
私はなんとなくその部屋を上から見下ろしている。

『色違いだけどあの服こどものころ気に入っていたワンピースに似ているな』
と思ったら、寝ている女が私だということに気付く。

寝ている私の横に、白衣のひとが立っている。
よく見ると、それは白衣でなく今年購入した福袋に入っていた
一度しか着ていない白い春物のコートだと気付く。
で、その立っている人も顔は違うけど私だと気付く。

手術が始まるようだ。

白いコートの私は赤いワンピースの私にメスをふるう(具体的にはよく見えない)。
お腹からなにか内臓を取り出す。
すごくきれいで元気に見える。

白いコートの私はそれを大事そうに壜(?)に入れると
かわりに玉蒟蒻を取り出す。
「これを入れるときれいになるんだよ」

……ちょっと待て!!!

お腹の中が冷たい。



***********************************

そんな夢でした。

これ、こないだ夢の区分であげたけど、
①-Aにあたるのか②-Bにあたるのか。
迷うところです……。



夢占い もしてみたよ。


夢からのメッセージ

あなたの夢は厳しい運命を、一人で受け止めなくてはならないことを示しています。
つらいからといって、現実から目をそむけてはいけません。
こういう時こそしっかりと前を見据えて正面から立ち向かうように努力してください。
その努力は後できっと報われるはずです。



うわ。これもひどい診断だこと……。








( ̄O ̄)(-.-)(_ _).zZ トラバ企画「夢日記」テンプレ ( ̄O ̄)(-.-)(_ _).zZ

あなたのみた不思議な夢をトラバしてください。
締め切りは5月末日。皆さんの参加お待ちしています。

企画元:2+2=5(http://diesuk.exblog.jp)

( ̄O ̄)(-.-)(_ _).zZ( ̄O ̄)(-.-)(_ _).zZ( ̄O ̄)(-.-)(_ _).zZ
[PR]
# by mami-lune | 2005-05-23 21:16 | +ゆめをみる+

夢を区分してみる。

私の夢のパターン。


①-A 映画風 鑑賞者視点
世界はその日読んだ本に影響されることが多い。
私は上から見ているかきちんとカット割された映像を見ている


①-B 映画風 出演者視点
夢の世界に入りこんで、登場人物として夢を体感する。
私は男だったり子供だったり動物だったりする。


②-A 日常風 自分視点
これは自分がいるいかにもありそうな夢。
例えばテスト中眠って白紙で焦ったり。
 まあ荒唐無稽なのもありますが。


②-B 日常風 俯瞰視点
Aと違うのは夢だというのわかった上で夢を見ている。
「ありえないから!」とか突っ込んでたりする。





で、こどもの頃の夢はほとんど①のどちらかだったんですね。
もしかして②の夢見ても、現実の記憶とすり替えされてたのかもしれないが。

中学生くらいから②の夢が多くなり。

20代になってからまた①の夢が多くなってきた気が。
え~?現実逃避?
[PR]
# by mami-lune | 2005-05-21 16:51 | +ゆめをみる+

目が醒めると。



目が醒めると、街には誰もいなかった。
家の前には、静まり返った路地。

大通りに出てみたが人や車はおろか、烏すらいやしない。
お正月の早朝みたいだ。

「誰か、いませんか?」
大きな声を出したつもりだったのに、静かな空に心細く響いただけだ。
声が空に吸い込まれた後はより沈黙が耳に刺さった。


---あなたが望んだくせに。
---ほらお望み通り、あなたはひとりきり。


歌うような声。
ナンシーだ。

私の中にナンシーがいる。

私はナンシーになりたかったけれど、ナンシーを私の中に取り込みたかった訳じゃない。
ましてや。

あなたの孤独な世界をこんな形で思い知ることを望みはしていない。


あなたになれば、全部うまくいくような気がしていたのに。ただそれだけだったのに。




嘆いていても解決しない。私はこの世界に融合しなくてはならないのだろう。
多分。きっと。

深呼吸をひとつ。
目をこらし、耳を澄ませる。
野生動物みたいに。


何もかわらなかった。



私は諦めてベッドに戻る。
寝るのだけはナンシーよりも得意だった。


眠ってしまえば、境界線はきっと消えてなくなるのだ。
多分。…きっと。











だからナンシーて誰だよ(煩悶中)




追記。

夢の話です。

ほんとナンシー。
何者なんだ。

どうしよう。ナンシーに乗っ取られたら(怖




5/23追記
夢占い もしてみました




夢からのメッセージ

あなたの夢は、手痛いダメージを負う事になるので、
何があっても対処できるよう心の準備をしておいてください。
これからどんなことが起こってもいいように、
自分の中で心構えをしておいてください。
そうすると、後で慌てることもなくなるでしょう。




や、やだなぁ……
[PR]
# by mami-lune | 2005-05-18 14:49 | +ゆめをみる+

募集?

前にも記事にあげたが、大切な友達がいる。
前あげた時はこのブログの存在を知らなかったが、今はたまに読んでいるらしい。

そのひとりKが夢を見たそうだ。


★以下メール抜粋(一部手を入れてます)★

まみが結婚する夢。よくわからないがまみの家(関東の)に遊びに行くと部屋に相手の顔写真(顔はわからなかったが)と辞令か何か(相手の)が飾られて、見ると

「衆議員何とか生花課」

となってるの。で、そんなの何やる所かわからないからまみに聞いたら“衆議委員内の冠婚葬祭時に花を手配する係”と言われ、何かがヘンと思い目覚ました。

★了★


夢をあまり見ないというK。

さ、これはきっと運命です。
あなたの友人知人に

「衆議員何とか生花課」

で勤める方はいませんか?
百歩譲って、議事堂出入りのお花屋さん、とか。


ひ~。おかしいよぅ。


年賀状を整理していたら、もうひとりの友人Yよりの、
届いた時にも爆笑した文面が。
何回見てもおかしい。

 
      ★   
 
 今年こそ 誰かが嫁にいかねばね
 あわてずに お嫁サンバの 機会待つ

      ★


筆文字で。
いいセンスしてるな相変わらず。
[PR]
# by mami-lune | 2005-03-14 23:24 | +ゆめをみる+

ごあいさつ。

さて、明けました。

2005年ができるだけ沢山のひとにとって素晴らしい一年になりますように。
祈りつつ。





昨晩は大晦日飲み会も断って、
風邪完治の祈願祭を特番見ながらやっていたとです。

格闘技系じゃなくお笑い系がメインで。
でも「あ、次××だ!」というところでうつらうつらし、
何だか不完全燃焼な気分です。



初夢(1日の昼にみたから初夢でいいでしょう)は、大きな川の上の橋にいる夢でした。

友達の車で大好きな人のところに行こうとしているのに、
前日の嵐で川が増水して、
川原よりも低い位置にある橋へ水が流れ込んできて立ち往生。
かなり濁った水がごうごうと流れてくる。



でも大声でげらげら笑っている夢。


同じくトラックが立ち往生なガテン系のおにいちゃんが
ポンプ(?)で水をくみ出し始めるが、
結局くみ上げた水は川にもどるだけで水位変わらず、
それどころか川の中にあったいろいろなゴミが跳ね上がってきて。
お気に入りの洋服までどろどろ。


でもげらげら笑っている夢。



結局会えませんでしたが、
誰に会おうとしていたかはよくわかりません。
でも会いたくて会いたくてしょうがない大好きな人。


会えなくてもげらげら笑っていたけどさ。


初夢なので一応……うらなってみた。

眠り男の夢占い夢のシンボルで占ってみる。

・夢主が笑っているのは、急な病気や健康状態の低下をあらわしています。特に大笑いしているのは、腹痛や下痢など、突然の腹部の疾患をあらわします。

・洪水に流されるなら、現状の慌ただしさや大きな出費などを警告します。

・洪水を見ているなら、現状、あるいは近未来の経済的な不安をあらわします。

・水は感情の表現です。水の流れが速かったり、汚れているのは心の健康状態に注意してください。

心も身体もぼろぼろってことですか?
はぁ?経済的にも??




ぐっちゃんの夢占い文章で内容を入れ解釈するサイト。
シンボル
橋 友達 好きな人 水 大声 笑っている トラック ゴミ 洋服 

解釈
あなたの夢は、これまでのあなたから、一躍上に成長する、あるいはワンランク上のラッキーの恵まれる事をさしています。もっと積極的に自分を売り出すように心がけましょう。そうすれば、人間関係も改善され、あなた自身も大きく成長します。他人とのコミュニケーションを恐れずに行動してください。

お。こっちはマシですか?



夢占いayacom's drezm reading
★橋の夢
新たなる出発を意味しています。転職するなら今です。

★洪水の夢
こうありたいと思うあなたと、実際のあなたの行動とのギャップ。
やらなければいけないことを怠っている、または既に気付いていて反省している気持ちを表しています。
洪水に巻きこまれたあなたが誰かを心配していたとしたら、その相手に対しての感情を表している可能性が。
もう少しその人に優しくすることが大切です。

★笑う夢
逆夢です。現実で悲しい思いをしているから、夢の中で一生懸命笑っているのです。今は辛抱の時です。

★ドライブの夢
安全運転で楽しくドライブしているならあなたの愛が順調であるという暗示。暴走した車の場合はその逆です。


しょっぱくなってきました。


なんだかねぇ……。
一年の計は元旦にあり、なんて昔の人はいいましたが。
今日一日でわかってたまるかぃ!
と、毒づきつつ。

明日から頑張って働きます♪
[PR]
# by mami-lune | 2005-01-01 16:07 | +ゆめをみる+

夢のはなし。

家に帰ると、ベッドの上に黄色い物体があった。

ひよこだ。

それも人間並の大きさの。

驚愕し立ち尽くす私をちらりと見、
けだるそうに「ちょっとよってかない?」と彼女(だろう、多分)は言った。



よってかないってそこは私のベッドだろう。

私を男だと思ってるのか。

ひよこ?っつうとこども、だよなあ。
青少年なんとか条令に……って、相手はひよこ……動物保護なんとかか?

そもそもこれは本当にひよこなのか?

値段交渉とかされちゃえば買春罪が成立するんか?
いや買わなければ罪じゃないだろう。



ものすごい勢いで頭の中を馬鹿な事が駆け巡る。

口から出たのは極めて常識的な一言だ。



「間に合ってます」


彼女は不満げに立ち上がり(私の首くらいに彼女の觜がきた)

「これだからいやあね人間って。私はあなたのためにきたのに」
ふわりと座る。

板の間で冷えきった私の爪先に、彼女の羽毛の柔らかさと体温が伝わった

「大丈夫だよ。どうにかなるから」

ふわふわの羽が私の背に回る。


あったかい。
なぜだか涙が止まらなかった。


++++++++++++++++++++++++++++++

ん~はっきりと色も触感もある夢でした。

疲れてるんでしょうか。
さびしいんでしょうか。

泣きながら目がさめました。
足のつま先は氷のように冷たかったです。
[PR]
# by mami-lune | 2004-12-05 23:58 | +ゆめをみる+